RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
過剰批判とその影響を意識出来ない国民について
上記の動画は本日たまたまニコニコ動画で閲覧した動画です。
内容としては、麻生政権を批判する為に、TBSが内容を捏造した映像で、
「やっぱり麻生はダメなんだ」という印象を
我々視聴者に与えようとしている事を批判する動画です。

自分は政治に関しては詳しくはありません。
麻生政権に対しても、今まではただ何となく
「やっぱり麻生さんもダメなんじゃん」と
麻生総理が行った政策の事も知らずに思っていました。

祖父の介護の都合上、昼夜逆転生活を送っている自分が
最近観る様になっていたのが、朝のニュース番組です。
自宅から出る機会が少なくなってしまった為、
せめて世間で起こっている事柄に関しては知っておこうと
朝食の間に積極的に観る様になりました。
お陰様で上辺だけではありますが、色々と世間で騒がれている
事柄に関しては解る様になってきました。
しかし同時にニュース番組を観る様になってから
度々疑問を感じる事が多くなって来たのです。
『何故ここまで麻生政権(自民党)は叩かれているのだろう?』と。

漢字の読み間違えや過激な発言が目立つ麻生総理。
家族の中でも一国の総理大臣がこれでは恥ずかしい等、
麻生総理への不信や不満を言い合った事もあります。
G7での中川元財務大臣の失態等も報道され、
これは麻生政権が叩かれても仕方が無いなとも思ったのですが、
よくよく考えてみるとやっぱり何かがおかしい。
当時はこの”何か”の正体が掴めず、ここで考えは止まりました。

しかし今回紹介した動画を観て、これらの事柄に関する情報に
興味が湧き調べていった所、この”何か”の正体が掴めました。
麻生総理も中川元財務大臣も実績に関しては全く触れられず、
揚げ足を取られる様な内容の報道しかされていなかったのです。
これは中川元財務大臣の方が解りやすいかと思いますが、
会見での失態は報道されたものの、本来重要な会議の内容に関して
視聴者には殆どと言って良いほど伝えられていません。
テレビばかりではありません。新聞も同様の状態でした。

何故この様な形でしか視聴者に伝えられていないのか?
この理由に関して調べていくと驚きの事実がそこにありました。
詳しくはこちらのサイトを見て頂くのが良いかと思います。

国民が知らない反日の実態
日本を破滅させる捏造・洗脳・陰謀のまとめサイト
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1.html

今まで疑問に思いつつも調べようとしなかった自分に呆れました。
自分の国が侵食される危機が迫っていながら、
その事実を国民の大半が知らないまま過ごしているのです。
しかも日々着実にテレビ番組や新聞の影響で、
少なからず国を侵食しようと企む連中の思惑通りに
我々はそれこそ洗脳されているのですから。

もちろんこのサイトに記述されている事が全て真実とは限りません。
ですが、インターネットの普及によって様々な情報が容易に手に入れられる
今のこの世の中で、疑問に感じる部分が多いマスコミの報道を
疑いも無く信用しきってしまうのはどうなんでしょう?
例え上記サイトのマスコミの思惑が記述通りのものでは無いにしても、
マスコミにとって特になる様な情報のみしか与えられていない事に
違いはないのではないでしょうか?

自分も今回の事を機に、もっと自分自身で情報を模索し、
そしてその情報を元に自分で考える習慣を身に付けようと思います。
影響力に流されて自分を見失うのはイヤですからね。

=======================

同じ報道関連でも、正しい形を見せてくれている所もあるんです。
http://www.youtube.com/watch?v=dHxpnfjTXU4
author:GON(ジオエヌ), category:マイナス, 05:30
comments(25), trackbacks(0), pookmark
リニューアルしました

どうも、GON(ジオエヌ)です。
ここは元々自分作った詩とかを公開しようと思い
立ち上げたブログなんですが、
自分自身の自宅都合で中々詩など作る余裕も無く、
今まで殆ど放置の状態が続いてしまいました。

しかしここ最近その自宅都合の事であったり、
世間で色々騒がれている問題についてなど、
自分自身の色々な事柄に対しての考えが膨らみつつあります。
ならば折角だからその考えを披露して
様々な意見が聞けたら良いのではないか?と思ったのです。

なのでこのブログではmixiやもう一つのブログとはまた違う形で
皆様に一個人の考えを披露させて頂き、
その考えに対しての皆様のご意見を元に
更にその考えをより良い物にする為の場とさせて貰おうと思います。

見る方によっては浅い考えで呆れてしまう事柄もあるかも知れませんが
何卒宜しくお付き合い頂ければと思います。

author:GON(ジオエヌ), category:ニュートラル, 05:19
comments(0), trackbacks(0), pookmark